ウォル誕だけどリセスさえあれば関係ないよねっ #d_advent

こんばんは。

このブログはディズニー関連ブログ Advent Calendar 2018の12月5日の記事となります。よろしくお願いいたします。

本日はウォルター・E・ディズニー、通称ウォルト・ディズニーの117回目の誕生日です。

まずは心よりお祝い申し上げます。あなたのご友人も今年90歳を迎えてらっしゃいましたよ。

さて、ディズニーランドの開会宣言をするウォルトの背景フォトロケを作る企画や、ウォルトの意思を拡大解釈して炎上する企画を思いついたのですがどちらも頓挫したので、みんなの心の故郷「リセス~僕らの休み時間~」をご紹介したいと思います。

「リセス~僕らの休み時間~」とは

米ABC放送で1997年9月13日から2001年11月21日まで放送されたテレビアニメ。日本ではトゥーン・ディズニー、ディズニーチャンネル、テレビ東京、TOKYO MX、千葉テレビなどで放送され、現在はトゥーン・ディズニーの後身であるディズニーXDにて放送されている。全123話と2つの総集編、2つの長編からなるシリーズである。


気弱でミリタリーオタクのガス、

食いしん坊だけど詩と歌が上手なマイキー、

男勝りでやんちゃな性格のスピネリ、

頭脳明晰で賞を幾つも獲っているグレッチェン、

スポーツ万能だけどちょっぴり自信過剰なビンス、

みんなをまとめるリーダーのT.J.。

この6人が引き起こしたり巻き込まれたりする様々な出来事の物語です。

トゥーン・ディズニーの特別編成期間「リセス・ゼミナール」の「リセス好きです~リセスゼミナール~とてもためにな~る~」という歌を覚えてらっしゃる方もいるのではないかと思います。

本日はそんなリセス~僕らの休み時間~の見どころをお話していきたいと思います。

①個性豊かなキャラクター

このアニメには沢山の個性豊かなキャラクターが登場します。先ほど載せたオープニング映像に登場するキャラクターでいえば

校庭をいつでも見張っている厳しいフィンスター先生、

厳しいけど実は少し情けなかったり子供っぽかったりするプリックリー校長、

常に校庭で穴を掘っているサムとデイブの穴掘り兄弟、

フィンスター先生のスパイでチクり屋のランドール、

校庭の王様キング・ボブ、

いつも鉄棒にぶら下がっているさかさまギャル、

おもちゃやお菓子を売りさばくハスラー・キッドなど

挙げればキリがないほどです。

まだまだキャラクターは出てくるのですが、このオープニングだけでもものすごい量ですよね。でも、全員個性が強いので忘れることはありません。ご安心ください。

エピソード数が多いこともあり、ほとんどのキャラクターにメイン回があてがわれているのも嬉しいところですね。ぜひお気に入りのキャラクターを見つけてみてください。

②様々なエピソード

基本的には30分で2話の1話完結になっているのでどこから見ても安心なのですが、たまに前後編になっていたり、少し前のお話の続きになっていることもあります。

ちなみに僕が一番好きなお話は「ローソンがT.J.たちに対抗していたずらチームを編成する話(ローソンのお助けチーム誕生part1/part2)」と「ランドールとメンローが手を組む話(校庭の支配者)」です。

校庭のキャラクターたちが紹介される第1話から見るのが入りやすいかと思いますが、見たくなった時に見始めればいいと思います。

③声優

リセスで興味深い話と言えばT.J.とビンスの声の話が挙げられます。

T.J.の2代目吹替声優が内山昂輝さん、ビンスの初代吹替声優が入野自由さんなのですが、キングダムハーツにおいて内山さんはロクサスとヴェントゥス、入野さんはソラの声を演じてらっしゃいます。

ご存知の方も多いとは思いますが、それぞれのキャラクターは非常に繋がりの強い関係となっています。同じディズニーに関連した作品でこのようなことがあるのは面白いですね。

④リロ・アンド・スティッチ ザ・シリーズ

T.J.たち6人(と引率のフィンスター先生)はリロ・アンド・スティッチ ザ・シリーズの第58話にゲスト出演しています。

グレッチェンが見つけた新しい惑星の観測のためにハワイにやってくるという設定で、6人ともいつも通りの活躍を見せるのですが、オチがなんともグレッチェンらしくて面白かったです。

ぜひ、6人組それぞれのキャラクターを理解してから見てみてください。

⑤仮装

そしてなんと!リセスはTDRの仮装も認められています!なうゆきさんが昨年T.J.の仮装をしていらして、見かけたときは思わず二度見してしまいましたw

もし自分が誰かの仮想をするならしゃもじに穴を開けて紐を通してハスラー・キッドかなと思ったのですが、先ほど確かめたらプリックリー校長っぽい服一式がそろっていたので髭と眼鏡を何とかしていつかやりたいと思います。

さて、いかがでしょう。皆さんもリセスを見てみませんか?…というところで一つ残念なお知らせです。

一時期はディズニーXDの平日の15時から1時間という枠で放送されていたリセスですが、週一の午前中枠を経て、現在は放送されていないことが発覚しましたので、もしまた放送されることがあれば見てあげてください…。

ただ、特別編や長編は季節ごとに放送されていたりするので見られる機会はあるのではないかと思います。よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です