みさと秋の読書まつり2018

こんばんは!

2回も川上さんに会いに行ける月になりましたよ!!!!!

第一弾は10月13日に三郷市文化会館にて行われたみさと秋の読書まつり2018です。

楽しみすぎて開場30分前に到着してしまいます。地元民ですらまばらだったというのにこの男は一人で待ち続けました…。まあキッズに先を譲ったりしたので一番乗りではなかったのですが。

12時になり開場。受付でスタンプラリーを受け取るとすぐに朗読会会場へ向かい、いい席を押さえました。

会場内には川上さんがStoryJukeBox(以下SJB)内にて案を募集し、「美少女コンテンツ雑誌E☆2(えつ)」に連載なさっている星座少女の絵(おそらくA3サイズ)がさそり座、てんびん座、やぎ座の3枚飾られていました。

しばらくすると、かつてSJB内にて配信された川上さんによる「わるねずふたりぐみのはなし」の朗読が原作の絵付きで流されました。

その次は「おともだち❤ピンク」にて連載中の「ひみつのポムポムちゃん」の2016年版特別付録のDVDが上映されました。

終了後、ついに朗読会が開始。

まずは川上さんのご紹介としてこれまで演じられた主な役がそれぞれ2、3シーンごと紹介されました。キッズエリアが設けられている中でソシャゲのキャラとパチンコ番組のナレーションも紹介されたのは少々如何なものかと思ったものですが…まあよしとしましょう。

1つ目の朗読、淋しいおさかな。かつて川上さんが早稲田小学校でも朗読なさった作品で、その際に使用したという川上さんによる絵も映し出されていました。キッズエリアにいた子供たちのうち男の子2人は早稲田小学校に通っており、川上さんの「このお話知ってる人ー!」という質問に元気よく手を挙げていました。

朗読が終わると川上さんの自己紹介とフリートーク。

チョクメ(月額払いで声優さんからメールが送られてくるサービス)にて「フリートークの時間、もし何か質問とかあったら手を挙げてもらえると嬉しいです!」とのお達しがあったので「三郷市ご出身とのことですが、ここでの幼少期の思い出で声優になることに繋がったことはありましたか?」と質問させていただきました。

「高校で自己紹介をした時に友達に声優を勧められたので小さい頃はそういう職業があるとは知らなかったけれど、アニメを見るのが好きな子供でした!」とのこと。また「アニメの声は、そのキャラクターが話しているんだと思っていましたw」ともおっしゃっていました。可愛らしいエピソードですね。

「まどかも1位になったんだよ!」ともお話しされてました。1位になっちゃいまSHOW…。

このあたりのお話もとても楽しく、会場皆が笑っていたように思います。

そして2つ目の朗読、おひさまのたまご。僕がSJBを聴き始めた3月頃の朗読作品でとても思い入れがあります。この話を生で聴くことができて本当に良かったです。

最後に少々今後のイベントなどの宣伝をなさった後、川上さんは退場。川上さんのTwitterアイコンに写っていたマシューをキッズエリアの男の子が「可愛い!」って言ってまして、その流れでマシューの宣伝もできていましたw

ひみつのポムポムちゃんの2017年版アニメが上映され、イベント終了となりました。

古本市を覗いてみたら面白そうな本があったのでついつい買ってしまいました…。ついついで4冊も買ってしまうあたり後先考えてないなと自分でも思います…。

川上さんの御出演なさるイベントに参加するのはボイスガレッジシアター、5thフェスティバルに引き続き3回目で、こんなに近いのは初めてだったのでとても嬉しかったです。来て良かった!

今月末も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です