Sea of Dreamsの話

こんばんは
皆さんは「Sea of Dreams」をご存知ですか?
正式名称を「Sea of Dreams 〜Tokyo DisneySea 5th Anniversary Theme Song〜」と言いまして、その名の通り東京ディズニーシー5周年のテーマソングです。
歌っているのはMISIAさんで、彼女は作詞も担当しています。

そんな「Sea of Dreams」なんですが、東京ディズニーシー5周年の頃に、この曲をテーマにオムニバス形式のドラマが作成されています。
今日はそれらを紹介していこうと思います。

【手に当たる風の強さ】
http://youtu.be/umwJuSU-J9U
国井正平は、両親が生まれつき体の弱い妹、久実のことばかりを構うことに嫌気が差し、東京ディズニーシーを訪れた日に1人で冒険に出かけてしまうが…。

【素晴らしき鼻血日和】
http://youtu.be/Fs-AGbdia-E
会社での後輩、崎田から東京ディズニーシーのパスポートを貰った鈴木幸子は、シーを好きだという渡辺麻耶と共にシーを訪れるが…。

【将来の脇役】
http://youtu.be/hXjc6a9IkEE
バスケでの推薦入学が決まった大原勇太は、大学受験を間近に控えた玉井亮、宮野真弓、倉島美紀、友田健一を誘い、東京ディズニーシーを訪れる。友田健一は宮野真弓に想いを寄せているが…。

【チップ&デールみたいに】
http://youtu.be/Q5ErdHw8t7c
真面目すぎる性格の久留米恒彦とその妻、美佳子は会社の皆勤賞で貰ったホテルミラコスタの宿泊券を使い、東京ディズニーシーを訪れる。ただ、恒彦には隠し事があるようで…。

【情操教育の必要な年頃】
http://youtu.be/KDQ0HNtam5g
30年以上連れ添った夫が相談もなしに会社を辞め、パラグアイへボランティアに行ってしまったのに怒った高田美咲は、自分も夫と同じくらい非日常を味わうために東京ディズニーシーを訪れるが…。

それぞれのドラマが絡み合っており、別の回に出た登場人物が出てきたりもします。
どれも、悩みを抱えた人々が東京ディズニーシーで再び前を向くようになるお話です。
「高校時代の友情は永遠だ。中学時代は過去、大学時代はライバルだから。」など、名言もいくつかあります。
皆さんも悩み事があるなら、試しに東京ディズニーシーに行ってみてはいかがでしょうか。
意外と簡単に答えが見つかるかもしれませんよ。

これらのドラマのDVDは5周年開催中限定で東京ディズニーリゾート内でのみ発売されていましたが、今は既に絶版となっています。

ユーキャンさん(@yuucanium)がシェアした投稿


小説版ならばまだ手に入れることができます。
この機会にいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です